2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛騨路散策
急に思い立って

相方とバスツアーでお出かけして来ました

8:00 新宿出発

中央自動車道

談合坂、諏訪湖で休憩が入り

松本からアルプス街道へ

平湯で休憩

IMG_2833.jpg

飛騨牛コロッケと飛騨牛まんを堪能(笑)

IMG_2832.jpg
IMG_2834.jpg

高山を通過して

まずは白川郷へ

ここは一度は訪れたかった場所

IMG_7106.jpg

これだけの合掌造りを維持するのは大変なことですね

IMG_7112.jpg

IMG_7123.jpg


高山市内に戻って

飛騨牛しゃぶしゃぶの夕食

まつりの森という施設での食事だったのですが

その施設自体5時で終わるので

もう閉館している所へ入って行くため

凄くうらさびしい感じで

美味しいものも美味しくなく感じる残念の物でした・・・・

IMG_2841.jpg

お肉はたっぷりあったけど

茶碗蒸しはぬるいし、煮物も冷たいし、団体だからって粗雑に扱われてる感じがした(-_-;)


お泊まりはホテルアソシエ

五つ星らしい、ここで夕食にすると高くなっちゃうんだろうね~

高台にあるので眺めが良いらしい

やたらどぶろくの名前が店店にあったのでつい買っちゃったお酒

IMG_2842.jpg

ロックにしたら美味しかったよ


朝になってようやく分かったホテルの良さ

曇りながら部屋から北アルプスや乗鞍が見えるんです

IMG_7130.jpg

露天風呂、レストランからも見えました!


二日目は

高山市内散策

朝市を冷やかしたり上三之町をはじめとする古い街並みをお散歩

IMG_7143.jpg

IMG_7168.jpg

IMG_7141.jpg

IMG_7156.jpg

IMG_7161.jpg

IMG_7173.jpg

小腹が空いたのでちょっと一口

IMG_2848.jpg

添乗員さんに教えてもらって

肉屋さんがやっている店で

飛騨牛とろにぎり!



午後からは

郡上八幡に移動

IMG_7179.jpg

残念ながら雨が降って来てしましました

高山ほどではないけど

古い建物が残っていて落ち着いた街並み

IMG_7183.jpg

IMG_7186.jpg

IMG_7189.jpg


最後に

最近有名になっている「モネの池」

晴れていてこそのモネの池だと思うので

あまり期待せずに到着

周りには何もない何の変哲もない神社脇の池

IMG_2851.jpg


池底の土が白くて湧水だから濁らないので

絵の様に綺麗だって事か~

水連や鯉が美しいかも

IMG_7205.jpg


水温が一定だから

水連の花も長持ちして良く咲くらしい

でも、どおってことないな、晴れてると感激するのかな~




それにしても飛騨路、遠かったです(笑)

スポンサーサイト
谷根千散歩
なかなかお天気に恵まれず

洗濯物もね~

そんな中

先日、どうもお天気良さそうだぞ!と

相方と日暮里駅からスタートして

IMG_7000.jpg


谷中、根津、千駄木の街を歩きました

古い町並みが残っていて

IMG_7006.jpg


路地を覗いたり

ネコが多い事で有名なので

猫グッズ屋さんを冷やかしたり

朝倉彫塑館に立ち寄ったり

IMG_2752.jpg

こんな塀も残っています

IMG_7011.jpg

そしてお寺が多いね!!

相方の母方の墓が近所にあるのでお墓参りもして

ぶ~らぶら

小倉アイスもなかや

IMG_2761.jpg

お昼には美味しいお蕎麦も頂きました

IMG_2759.jpg

鴨せいろ

IMG_2757.jpg

穴子そば(ぶっかけで頂きました)アナゴは白焼きです

IMG_2758.jpg

食後は根津神社へ

IMG_7034.jpg

神社ってあまり行かないけど、立派なんじゃないかな~

IMG_7037.jpg

お宮参りをいてる人がいました

奥には乙女稲荷神社が有りました

IMG_7038.jpg

連続した鳥居って何でいいんだろう!!

また一つ鳥居を奉納する作業が行われていました


そこから谷中銀座に向かう道

ヘビ道

藍染川が暗渠になっている道

ホントにクネクネ曲がってる

地図で見てもよくわかります

狭い生活道路だけど、オシャレな店が並んでいます

これからオープンの雑貨屋さん

後で見たら女優の川上麻衣子さんの店だったらしい

IMG_7043.jpg

こんな駄菓子やさんも

IMG_7044.jpg


そして谷中銀座

IMG_7045.jpg

ネコがあちこちいました

IMG_7015.jpg

あっ!この子は谷中霊園のネコ

IMG_2756.jpg

あっ!この子はお蕎麦屋さんの呼び土鈴

IMG_7040.jpg

あっ!この子は狐さん(笑)

IMG_7046.jpg

IMG_7048.jpg

IMG_7049.jpg

IMG_7050.jpg

IMG_7051.jpg

猫グッズ屋さんの店先にも黒ネコちゃんが・・・

午前中テレビ取材が有ったから疲れて寝てるらしく

お店の方がそっとしておいてやってと言っていました(^_^;)

人気者らしい

お惣菜屋さんの店先には行列が!

懐かしい感じのお店が並ぶ商店街でした

そして日暮里駅に向かう商店街の最後に階段

IMG_7056.jpg

まだ夕焼けには早かった

IMG_2766.jpg

10時から歩き始めて

2時半に駅に戻るというロング散歩

楽しくて又きっと行くと思う!!


登山だけではない蓼科山荘 ③
帰りの日

ただ帰るのもなんなので

山荘をお片づけしたのち

佐久方面をぶらぶら

小海線の中込駅近く

旧中込学校

IMG_2703.jpg


明治6年、中込学校の前身が創設され

翌年、校舎を建築するにあたり

地元の棟梁(この人が洋行帰りだった)に依頼

廊下にはステンドグラスもあって「ギヤマン学校」と呼ばれていたらしい

屋根には塔が有りぶら下げられた太鼓で時を告げていたそうです

こんな片田舎でも当時教育熱心だったのだなと思わせる建物

現存する擬洋風学校の中で一番古い建築物となっています

この建物は、地元の人たちからも今でも愛されていて

現中込小学校の子供たちがお掃除しているそうです

懐かしい木の机と椅子

IMG_2704.jpg


お昼は中込駅前の三河屋さん

IMG_2708.jpg

佐久と言えば鯉でしょう~

とかいって相方が探した店で

鯉の洗い定食

IMG_2706.jpg

鯉こく定食

IMG_2707.jpg

どちらもハヤのから揚げ付きです

思ったほどクセガ無く美味しく頂きました~!


食後は佐久市立近代美術館に立ち寄りました

IMG_2710.jpg

お隣のご主人が画家さんでどうもこちらの出身らしく

所蔵品の中に絵が有るみたいなので見に行ったのですが

企画展、常設展の中にはなく

受付で聞いてもいつ展示されるか分からないそうでガッカリ・・・

絵葉書だけ買ってきました(^_^;)


ホンに充実したこの休暇、観光の三日間でした~





登山だけではない蓼科山荘 ②
天気が良ければどこか登山

なんて言ってたのにお寝坊さん

天気も曇り空だしね~とか負け惜しみを言って(笑)

諏訪大社四宮巡りをすることにしました

諏訪大社

全国各地にある諏訪神社のもちろん総本社

国内でも最も古い神社の一つ

あまりに古い歴史でここではとても言い表せませんので省略!

知れば知るほど

その歴史、神官のこと、現人神のこと、御柱のこと

狩猟民族と農耕民族のこと

ホントに色々あるので

ご興味のお有りの方は調べて見て!!


境内はいわゆる本殿と言われるものはなく

鳥居を入ると神楽殿、社殿、御宝殿などが有り

配置が諏訪独特のものらしい

拝殿の四隅には御柱が立っています

今年は六年に一回の御柱祭がありましたね~

この辺りでは小さな祠にも四隅に柱を建ててあるのを見かけます


境内はやはり神聖な空気と木々のオーラみたいなものを感じます

IMG_6922.jpg

下社の秋宮、神楽殿、しめ縄が凄い

IMG_2681.jpg

その奥に拝殿

IMG_6925.jpg

手洗舎のほかに竜の口から温泉が出てる!

IMG_6920.jpg

秋宮から歩いて春宮へ

旧中山道沿いは雰囲気のある街道になってます

IMG_6929.jpg

IMG_6932.jpg

途中、武田信玄の矢除石などを見つつ

IMG_6936.jpg

下社春宮へ

IMG_6939.jpg

ここも荘厳な感じですね~

IMG_6943.jpg

春宮の一之御柱が見えますね

IMG_2684.jpg

そこから五分も行った所に

万治の石仏があります

IMG_6946.jpg

願い事を唱えながら3周する

もち、やってきましたよ!

そこへ近所の保育園の子供たちがお散歩の途中でやってきました

万治くんこんにちは~!

可愛い声でご挨拶

そう言いたくなるような可愛い石仏でした

IMG_6947.jpg


そこから下諏訪の町をしばらくぶらぶらして

今度は上社に移動

本宮と前宮が有ります

IMG_6951.jpg

本宮一之御柱

相方と比べると大きさがよくわかるでしょ!

IMG_6953.jpg

ここは下社とはちょっと違った配置

IMG_6954.jpg

四之御柱があんな山の奥に・・・

IMG_6956.jpg

守屋山の山麓の原生林の中に鎮座

御神体が山だと言う事がわかります

IMG_6961.jpg

あの大鳥居が正面かと思いきや

裏口の様なこちらがどうも正面みたい

だからこの道は参道だね

この鳥居から入ると

IMG_6990.jpg

こんな長い廊下が有ります

右は二之御柱

やっぱり配置が独特、諏訪造りというらしい


さて

そのあとは

諏訪大社の神長官守矢家と資料館へ

諏訪大社の神職には

大祝(おおほうり)と言う現人神と

五官の祝(ほうり)がいて(実務担当?)

そのトップの神長官守矢氏の屋敷

その庭に建つ資料館が面白くて

現当主の方(6月にNHKの番組で紹介された)の同級生が建てたという

藤森照信氏の作品です

IMG_6969.jpg

館長のご説明

狩猟採集民族だった諏訪の歴史がよくわかる

また今放送中の真田丸の話とも通じる手紙等の資料など

入館料100円とは思えない充実したひと時でした

IMG_6974.jpg


そのお庭からも見える所に

筋森さんのお茶室が二つこれも面白いよ!

IMG_6975.jpg

奥が高過庵、手前が空飛ぶ泥船

思いがけず面白いものが見られて楽しい一日


最後は

やはり温泉でしょう~

諏訪湖畔にある「片倉館」千人風呂

IMG_2694.jpg

これがまた

シルクエンペラーとよばれた片倉さんが作った

洋風銭湯

湯船は立って入ります(私の丁度お胸くらいの深さ)

底には那智黒が敷かれていて足つぼ効果?

IMG_2700.jpg

お風呂屋さんとは思えない階段を登って屋上へ

IMG_2698.jpg

夕焼けの綺麗な諏訪湖でした~


いや~楽しい一日だったわ~山じゃなくてもいいじゃん(笑)














登山だけではない蓼科山荘 ①
いつものように山荘に向かいますが

今回は楽しい寄り道

佐久平から

スエトシ牧場へ

ミニチュアホースのエダマメちゃんに会いに行きます

IMG_2659.jpg

8月3日に生まれました~

ミニチュアホースの中でも小柄らしい

散々ヨシヨシした後は

そのご近所の内山牧場のコスモス畑

IMG_2666.jpg

まだ3分咲きかな~

この辺りからは荒船山が良く見えます

IMG_2667.jpg

そこから佐久に向かうコスモス街道

IMG_6916.jpg

いい感じです!

お昼は佐久市内でお蕎麦を頂きました

隠れ家的一軒家の

らいあん・はぎわら

IMG_2673.jpg


ここは色々製法に凝っていて

手挽き、普通のせいろ、

水萌え蕎麦と言って、どうづきのそばを水につけて絶妙のタイミングで引き上げ、挽いて、打つ

是非水萌え蕎麦をといったらもう少ししか残っていなくて

せいろとセットにしました

IMG_2674.jpg

左が水萌えそば

なにも付けずにまず一本

水にくぐらせて一本

塩で一本

お出汁で一本

素晴らしい風味なのでお出汁はいらない感じです

せいろも普通に美味しい

相方は雉汁付け蕎麦

FullSizeRender.jpg

これもいけてる!!

最後はこのお汁を蕎麦湯で頂きました~


白樺湖に向かうと

前回より秋が進んでいました

夜はキノコ汁だね~

IMG_2680.jpg

今宵は十五夜

で、十六夜の月を飲む!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。