2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェロ発表会
音楽仲間のHさん

夏の音茶会で一楽章だけ弾いたベートーベンのソナタ

秋のチェロ発表会で全曲弾くべく

何度か二人でレッスンを受け

いざ本番

私にはちょっと難しい曲

練習してもこれ以上は無理って感じがして

どうも自信が無い

午前中のリハーサルでもあちこち間違えて

あ~ん、もうやだ~泣

5_20140924091424f37.jpg

場所は「雑司ヶ谷音楽堂」

個人所有の小さなホール

天井が高くて気持ちがいいです

二階席もあったりする

本番までには時間があるので

池袋まで出てランチ

6.jpg

タイ料理のビュッフェレストランです

90分なので充分時間がつぶせます(笑)

デザートも食べておなかいっぱい!

会場まで戻ってみると

相方とピアノの友人も来てくれていて

だんだんどきどき

とにかく慌てずきちんと弾こう!

そう心に誓って弾き始める

集中集中!!

なんとか全曲25分間乗り切りました~

聴衆(身内?!)からの評判もよく

当のHさんも気持ち良く弾けたみたいで

ホントに良かった、ほっとした~


帰りはるんるんで

池袋まで相方とお散歩しようという事になって

住宅街をぶらぶら

近くには鬼子母神もある様だし

4_20140924091142410.jpg

ここは清龍寺、毘沙門天を祀っているみたい

3_201409240911426a8.jpg

少し行くと都電の線路にぶつかって

2_201409240911438d1.jpg

大きいビルの真ん中がサンシャイン60です

1_201409240911441cc.jpg

なんかカメラのどこか触っちゃったらしくこんな写真が撮れました~

ちょっとショッピングして

ウナギのかば焼きを買って

帰ってから祝杯です!!!


お疲れ様~私♫



スポンサーサイト
あ~あ泣
年に一回の音楽仲間が集まっての「音茶会」

一応主催者なので

現場には一番乗り

そして密かに練習(笑)

三々五々集まって

演者12人

(ピアノ4人、バイオリン2人、ビオラ1人、チェロ1人、ファゴット1人、フルート1人、サックス1人、オカリナ1人)

スタッフも兼ねてるとあれやこれや気になって

演奏には集中できないという言い訳


一年も練習したのに途中何度かうっっとつまってしまい

ガッカリ

思った以上に全体の時間がかかって2時~6時

途中のティタイムもゆったりし過ぎたせいもあって長丁場

大慌てで撤収したのでありました(^_^;)

場所がいつもの地元じゃなくて遠い所だったころもあって

反省点も多々あって

また来年頑張らなくちゃと思う私でした~

DSC04670.jpg

ピアノのペダル
ピアニストで、教えてもいる親友のR子さん

そのお弟子さんのリサイタルを聴きに行きました。

場所はトッパンホール



飯田橋あたりです

普段あまり行かないような所

友人二人と待ち合わせてランチ

凸版印刷のビル内

社員食堂的なレストラン



2時間喋っていざ本番

瀬川裕美子さん

まだ若いピアニスト

フランス物が得意みたい

ショパンコンクールin Asiaで金賞も取った事もある方です。

そのプログラムの中で

現代音楽の曲

私などの一般ピープルは使う事がない真ん中のペダル

使ってるのを初めて見ました(聴きました)

ソステヌートペダル

とても説明出来ないけどね。

他にも

演出で表題を言いながら弾くということをしたり

詩を朗読したりと

なかなか面白いコンサートでした!

パネルシアター
昨日は「パネルシアター五人会」本番でした

毎年、この時期に開催されている言わば研究会というか、発表会というか

そのお手伝いをしています

DSC04521.jpg

450人ほどのお客様です

パネルシアターというのは

小さい子向けのおはなし・歌遊び・クイズなどでの教育方法というか表現方法です

人形劇的のものかな~

DSC04522.jpg

創設者の古宇田亮順先生とそのお弟子4方からなる

保育者、ファンにとってはお楽しみな会です

一人でされる方もいるし

ピアノ・ギター・アコーディオン等の伴奏を入れる人も

いつも

休憩をはさむ折に

ゲストのハーモニカ演奏が入ったりもします


お手伝いをするようになってもう随分だけど

昨日は

初めてアクシデントが

そのハーモニカ(リード、サイド、ベースの三人)

一つの電源が入らなくて

ごたごたしました

先生方がトークでつないだりしたんだけど

直らなくて

とにかく一回引っ込み

プログラムを進めるという状態に

あたふたあたふた!!!

時間が足りない中

20分もおして大変

舞台袖ではそりゃあもう大騒ぎですよ

みんなの気分は巻いて巻いて~

なんとか時間は取り戻して

エンディングにはハーモニカも間に合って

大団円

いや~音リハ、マイクリハ、色々やっているのに

こんなことってあるのね~

私的には無事に伴奏は終えましたけど

また来年

無事に行くといいね




新緑の中
毎年7月に音茶会(おちゃかいと読みます)を開催している私達

それに向けてもちろん練習してはいますが

なかなか思うように弾けるようにはならず

去年の7月が終わってから新しい曲を練習してるけど

未だ、右往左往しております

それで今日はレッスン

いつもの

玉川上水のほとりを歩いて先生のお宅に伺います

DSC04519.jpg

先月伺った時はまだ新芽も出ていない状態だったのに

一か月でこんなに緑!!

初夏の陽気です



レッスンはというと

頑張った割には撃沈(-_-;)

まだまだな自分が情けないけど

先生からの色んなご指導により

いつも、また頑張るぞ~という気にさせられます

それにつけても

緑ってものは癒されますね~

DSC04518.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。